2013年09月12日 追記・変更

投稿と固定ページの入力方法は、ビジュアルとテキストの2種類がある

ビジュアルは、公開した記事の表示をイメージしながら視覚的に編集出来る。
テキストは、HTMLのコードを書いて編集出来る。

ビジュアルは、WYSIWYG(ウィジウィグ)と呼ばれる。

WYSIWYG(ウィジウィグ)とは、コンピュータのユーザインタフェースに関する用語で、ディスプレイに現れるものと処理内容(特に印刷結果)が一致するように表現する技術。
What You See Is What You Get(見たままが得られる)の頭文字をとったもの。

また、投稿と固定ページでは以下のような事も可能。

記事にパスワードをかけることが出来る。

該当記事の閲覧は、パスワードを知らなければ閲覧不可になる。

記事を非公開に出来る。

該当記事の閲覧は、ワードプレスの管理画面にログインしたユーザーしか閲覧不可になる。

記事を下書き保存が出来る。

公開状態にせず、下書き状態にて保存が出来る。

未来の日付で予約投稿が出来る

指定日時になったら公開するように指定できる。

アイキャッチ画像の設定が出来る

アイキャッチ画像の用途としては、主に記事用のサムネイル画像として使用する場合が多い。
テーマ側が対応していなければ表示はされないので注意。

eyecatch02
eyecatch04
eyecatch05
eyecatch07

埋め込み可能なURL

埋め込みが利用可能なURLは予め決まっています。下記をご参照下さい。

Embeds « WordPress Codex

・YouTube (only public videos - "unlisted" and "private" videos will not embed)
・Vimeo
・DailyMotion
・blip.tv
・Flickr (both videos and images)
・Viddler
・Hulu
・Qik
・Revision3
・Scribd
・Photobucket
・PollDaddy
・WordPress.tv (only VideoPress-type videos for the time being)
・SmugMug (WordPress 3.0+)
・FunnyOrDie.com (WordPress 3.0+)

投稿と固定ページの違いについて

詳しくは、投稿と固定ページの違いを参照。

この記事が気に入ったら下のボタンをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る


Leave a Reply