2013年09月12日 追記・変更

投稿と固定ページの新規追加でサイトにコンテンツを追加する

WordPressの管理画面を使って、サイト上にコンテンツを表示出来るようになりましょう。
そのためには、まず「投稿」と「固定ページ」の違いを把握してサイトの構成を知る必要がある。
新しく投稿タイプを追加出来る「カスタム投稿タイプ」が存在するが、そちらについては別途説明する。
toukoukotei

「投稿」でコンテンツを新規追加

上記ページをクリックして、実際に記事を公開しながら確認してもらいたい。
・時系列の記事
・カテゴリーとタグで分類(タクソノミー)出来る。
・投稿間で階層化(親子構造)は出来ない。
・投稿毎の専用テンプレート選択は出来ない。
固定ページは、テンプレート選択が可能。
各固定ページのページデザインをテンプレート選択で可能にする方法
・「この投稿を先頭に固定表示」でページの先頭に移動出来る。
用途例)新着ニュース、お知らせ

「固定ページ」でコンテンツを新規追加

上記ページをクリックして、実際に記事を公開しながら確認してもらいたい。
・時系列ではなく、順序にて並び替え
・カテゴリーとタグといった、分類(タクソノミー)分けは出来ない。
・階層化が出来る。
・投稿毎の専用テンプレート選択が出来る。
用途例)自己紹介、お問い合わせ、会社概要

タクソノミーについて

タクソノミーは、カテゴリーや投稿タグなど最初から登録されている「ビルトインタクソノミー」(ビルトイン分類)と、サイト構築者が登録する「カスタムタクソノミー」(カスタム分類)がある。

この記事が気に入ったら下のボタンをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る


Leave a Reply