カスタムヘッダーの追加と設定方法

2013年07月18日 Category >> WordPressカスタマイズ

カスタムヘッダー機能を追加する事で顧客用にカスタマイズ 顧客が管理画面上から、サイトタイトルの背景画像などを変更したいといった要望に応えるにあたって、カスタムヘッダー機能を使うと便利。 functions.phpに記述する 上記をfunctions.phpに記述する事で、管理画面の「外観」メニュー項目に「ヘッダー」が追加される。 管理画面上からヘッダー用の画像を変更する 呼び出したい箇所(テンプレート内)に記述するコード 管理画面上で設定をしただけでは、サイト上で画像は表示されない。 表示するた

2013年09月20日 追記・変更

この記事を読む

スパム対策プラグインAkismetの使い方とAPIキー取得の仕方

2013年07月16日 Category >> WordPressのプラグイン

WordPress標準のスパム対策プラグインAkismetを活用する WordPressをインストールしたら、最初から入っているプラグイン「Akismet」の使い方を紹介する。 このプラグインを導入する事で、スパム対策がほぼ完璧に行えるので是非導入を検討してもらいたい。 まずは、管理画面→「プラグイン」で「Akismet」の有効化 有効化後、「Akismet」の「設定」をクリック Akismetの利用には、APIキーが必要。「キーを取得する」をクリック APIについては、「APIについて」のペー

2013年09月10日 追記・変更

この記事を読む

WP Multibyte Patchプラグインでthe_excerptタグの抜粋文字数を変更する方法

2013年07月16日 Category >> WordPressカスタマイズ

記事の抜粋を表示させるテンプレタグは、the_excerpt() the_excerpt() は、現在の投稿の抜粋を、文末に [...](角括弧+三点リーダー)をつけて表示する。 詳しくは、テンプレートタグ/the excerptを参照。 記事のループ内(while文の中)にて使用する。 サンプルコード WP Multibyte Patchのプラグインを有効化する Wordpressに標準で入っているプラグインで、日本語の取り扱いが出来るようにする。 有効化後、the_excerpt()と記述す

2013年09月10日 追記・変更

この記事を読む

WordPressのタグクラウドをカスタマイズしてサイト内巡回性を向上する

2013年07月16日 Category >> WordPressカスタマイズ

タグクラウドを利用すると、閲覧者がキーワードで記事を探しやすい タグ(タグクラウド)とは、投稿記事の中でメインとなるキーワードを割り当てる機能。 カテゴリで大きくグループ化したものを更に細かく分類するといったイメージ。 タグクラウドを運用すると、タグの種類の分だけ内部リンクが増える。 もちろん、記事のタグの分だけページが増えるので、検索エンジンにもタグページがインデックスされる。 当サイトでも、サイトのサイドバー下部にて使用している。 wp_tag_cloud(); でタグ一覧表示が出来る タグ

2013年09月10日 追記・変更

この記事を読む

WordPressの記事の最終更新日を表示させる方法

2013年07月15日 Category >> WordPressカスタマイズ

最終更新日を読者に伝えて、新しい情報を伝えやすくする このサイトは頻繁に既存記事を編集するので、編集した事を明示するために最終更新日を表示させる事にした。 ・記事一覧ページで最終更新日を表示させた ・個別記事ページでも最終更新日を表示させた 具体的な記述 functions.php funcitons.phpに下記を追加した。 表示させたい箇所に下記を記述

2013年09月10日 追記・変更

この記事を読む

WordPressのコメントでHTMLタグを禁止してそのまま表示させる方法

2013年07月15日 Category >> WordPressカスタマイズ

WordPressのコメントにHTMLタグを禁止させてそのまま表示させる 当サイトで使用したので紹介する。 下記のようにコメントにHTMLタグを記述した際、そのまま表示させる方法。 サンプルコード funtcionts.phpに下記を追記する。 また、まだコメントの中のhttp://から始まるテキストは自動的にリンクタグが入ってしまっている。 そこで、funcitons.phpに更に下記を追加した。 サンプルコード

2013年09月10日 追記・変更

この記事を読む

BM Custom Loginプラグインでログイン画面をオリジナルにカスタマイズ

2013年07月15日 Category >> WordPressのプラグイン

管理画面URLのログイン画面をオリジナルにカスタマイズする WordPressをクライアントに納品する際は、管理画面のログイン画面を変更しておきたいもの。 今回は簡易にログイン画面を変更出来るプラグイン「BM Custom Login」を紹介する。 プラグイン「BM Custom Login」で検索してインストール&有効化 管理画面の「プラグイン」→「新規追加」で「BM Custom Login」と検索。 「いますぐインストール」をクリックして、インストール後に「有効化」する。 「設定」→「BM

2013年09月10日 追記・変更

この記事を読む

Limit Login AttemptsプラグインでWordPress管理画面のセキュリティ対策

2013年07月15日 Category >> WordPressのプラグイン

WordPressの管理画面への不正アクセス対策を意識する WordPressno管理画面への不正アクセス対策の似たようなプラグインとして「Login LockDown」を紹介したが、更新が止まっているため不具合が起きる可能性がある。 参考:Login LockDownプラグインでWordPress管理画面のセキュリティ対策 そこで「Limit Login Attempts」プラグインの紹介を行う。 プラグイン「Limit Login Attempts」で検索してインストール&有効化 管理画面の

2013年09月10日 追記・変更

この記事を読む

Login LockDownプラグインでWordPress管理画面のセキュリティ対策

2013年07月15日 Category >> WordPressのプラグイン

WordPressの管理画面への不正アクセス対策は必ず行うようにする WordPressの管理画面への不正アクセスはとても多い。 管理画面にログインするときのIDやパスワードの入力を指定回数間違えた場合、一定時間ログイン不能にすることができる。 プラグイン「Login LockDown」で検索してインストール&有効化 管理画面の「プラグイン」→「新規追加」で「Login LockDown」と検索。 「いますぐインストール」をクリックして、インストール後に「有効化」する。 「設定」→「Login


この記事を読む

Stealth Login PageプラグインでWordPressログイン画面を隠して不正アクセス対策

2013年07月15日 Category >> WordPressのプラグイン

WordPressの管理画面へのログインURLを変更してセキュリティ強化 WordPressのログインURLは、初期設定のままだと「http://localhost/wordpress/wp-login.php」といった形になっている。 WordPressを少しでも知っている人であれば、管理画面へのログインURLの予想はついてしまう。 このStealth Login Pageプラグインは、推測されやすいWordPressの管理画面ログインURLを隠して、自分だけのURLを用意することができる。


この記事を読む