2013年09月06日 追記・変更

file0002029785419

オリジナルテーマはstyle.cssとindex.phpが最低限あれば動く

まずは、テーマ用のstyle.cssとindex.phpの2つのファイルを準備する事から始める。
WordPressは、テーマディレクトリ内にテーマ宣言されたstyle.cssとindex.phpが存在すると、テーマとして認識する。

実際にやってみる index.htmlをindex.phpに変更

こちらからサンプルのHTMLファイルをダウンロードして欲しい。ダウンロード後、index.htmlのファイル名をindex.phpに変更する。

style.cssを編集する

style.cssの始めに以下を書く事で、WordPressがテーマとして認識する。
/*
Theme Name:自分のテーマ名
Theme URI:テーマのホームサイトのURL
Description:テーマの説明
Author:作者である自分の名前
Author URI:作者である自分のサイトのURL
Version:バージョン(任意)
Tags:タグ(任意)
*/
また、テーマのディレクトリに「screencshot.png」を入れておくと、管理画面においてテーマにキャプチャ画像が表示される。
画像サイズは横300px×縦225pxで作ると丁度良くなる。

テーマファイルは、必ずthemesディレクトリの中に置く

例)xamppの場合
http://localhost/wordpress/wp-content/themes/テーマディレクトリ名
上記のように、テーマファイルを置く。オリジナルテーマも同様。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る

Categories: オリジナルテーマ作成 0 like

Leave a Reply